アメブロやめました~国民的ブログサービスの罠~

これまで、かれこれ10年間。
心理カウンセラーあおい美癒として
アメーバで間借りさせてもらって発信を続けてきたワタクシですが・・・

このブログgoziai.comの開設とともに、アメブロ借りぐらしをやめました。

ということで。

この記事では、私のアメブロをやめた理由と、新しいブログを始めたワケを書いていきたいと思います。

最近、私の周りにも増えてきているのですが、もしアメーバワールドに、違和感や猜疑心をお持ちの方がいましたら、ぜひ読んでみてください。

やめようと思ったきっかけ

やめるきっかけとなったは、3つの衝撃でした。

  1. 自分が「借りぐらしをしている」というコトに気づいた衝撃
  2. 「借りぐらし」の危険性に気づいた衝撃
  3. 自分の覚悟が「それっぽっちだった」ということに気づいた衝撃

1.「借りぐらしをしている」という事実に気づいた衝撃

これは、意外と盲点になりがちな”そもそも話”です。

私はずっと「私のIDがあるから」というだけで【ここ(アメバ)は私の居場所】だと思い込んでました。そして、私が書いている記事は「もちろん自分の持ち物(著作物)」と思っていました。

でも、実際は、そうではなかったんです。

少し前にある人のブログで

「アメブロの利用者は、amebaに無料で使われているアフィリエイトライター。記事の著作権はameba。その事実に、多くの人たちは気づいていない」

みたいなニュアンスで書かれている記事を見つけたんです。

その人は、本気で「真実(ご本人が実際に経験した上での)」を発信しているマーケティングのコンサルタントさんで、私が今まで出会ってきたビジネスコンサルやビジネスプロデューサーなどに感じていた違和感や胡散臭さの理由(原因)を、スパッと語り斬りしている人だったので、思いっっっっきり衝撃を受け、一気に目が覚めました。

「タダより怖いものはないとは、まさに、こういうことかーー!」を実感しましたね。

はい・・・。

2.「借りぐらし」の危険性に気づいた衝撃

私の目を覚ましてくれたコンサルタントのブログには、こうも書かれていました。

利用者は、いつ切られても(消されても)文句は言えない。なぜなら『無償で提供してるサービス』だから・・・

と。

もちろん。
ある日突然、ブログが丸ごと削除されることは、かなり前から知っていました。
私の知ってる人も何人か、いきなり削除されてたことがありましたしね。

が・・・

私は、どこか”他人事”のように感じていて、あまり危機感を持ってなかったんです。

能天気すぎるだろ、自分!

ふたつめは、そんな衝撃でした。

3.自分の覚悟が「それっぽっちだった」と気づいた衝撃

これは、自分自身の「鈍さ」「甘さ」に気づいたという意味です。
また、自分の書いてる記事に対する愛情が足りなかった、ということにも気づきました。

今思えば「自分の”子供”のような記事」の著作権を握られていることにも気づかず、いつ消されてもおかしくないデンジャラスな環境で、能天気に「仕事をしているつもり」になっていた・・・詰めの甘さ。

心のどこかで「みんながやってるから大丈夫だろう」って思っていた、危機感を持たない鈍さ。

そんなだった自分に気づき「私は、その程度の軽い気持ちで、この仕事をやってたってことだ」と、残念な自分の姿を目の当たりにし、甘々だった自分に心底ガッカリ・・・。

3つの衝撃の中では、これが一番堪えました・・・。

借りぐらし終了を決めた理由は?

1.2.3.の衝撃の流れで

アメーバは、世の人々から搾取することを目的に存在している、蟻地獄みたいな搾取型サービスなんだ・・・!

ということに、やっと、ハッキリと気づけたからでした。

 

実を言うと、今までも、なんとなくの違和感は感じてたんです。

たとえば

アメバって商用利用不可のサービスのはずなのに、ガンガン商用利用してる人(ブログを削除された経歴あり)が公式ブロガーになってるっておかしくない?

とか

どうして、こんな胡散臭い陳腐な内容を発信&サービスの提供をしている人が、公式ブロガーになってるんだろう?

こんな疑問があったんですよね。
 

それが今回、3つの衝撃と共に

あのサイトは、世の人々から搾取することを目的に存在している、蟻地獄みたいな搾取型サービスなんだ・・・!
つまり、公式に選ばれる条件は「人を集めてコントロール出来る人物」ってことだ。
だから、ルールに反する人でも、胡散臭い人でも公式ブロガーになれるんだ。
・・・なるほど、そういうことだったんだ。

と、するっと解けて、超~納得しました。

 

この違和感の謎解きは、自力では無理なことだったので、正しい情報を提供してくれたコンサルさんにはホントに感謝です。

 

そうして

謎が解ければ、話は早い!

ってことで

これは、さっさと借りぐらしを終了しなければ!
それには、さっさと自分のブログを作らなければ!

・・・という運びになり、このブログの開設に至ったというわけでした。

とはいえ

アメブロは今後も衛星ブログとして使わせていた頂くつもりです。

アメーバの人を集めるチカラは、やっぱり絶大だと思うので~(o^-‘)b

最後に

これからの時代は、正しい情報を、正しく理解して、正しく自分に活かすことが、幸せな人生を送るための「必須スキル」になります。

なにしろ「情報爆発時代」と言われてる時代ですからね。

この記事で書いた内容は、主にビジネスに関することでしたが

あなたが探しているであろう、恋愛に関する情報も、心理系の情報も、自己啓発的な情報も例外ではありません。

 

私たちの多くは『権威』に弱いです。

  • アメバの公式ブロガーだから
  • 本を出している人だから
  • TVに出てる人だから
  • 有名な人だから
  • 売れてる人だから

こういう「冠」に弱いんです。

「弱い」を、別の言葉で言い換えると

「冠」を持っている人は、正しいはず。
少なくとも、間違ったことは言わないだろう。

って、無条件に信じ込んでしまう「脆さ」があるということです。

 

あなたは、どうですか?

ご自分の弱さや脆さに気づいてますか?

知らず知らずのうちに、権威にしたがってしまってませんか?

これを機に、よく考えてみてください。

これからの時代は、正しい情報を、正しく理解して、正しく自分に活かすことが、幸せな人生を送るための「必須スキル」です。

ますます爆発的に増えていくであろう「情報の取捨選択」が、あなたの幸せを決める!と言っても過言ではないかもしれません。

関連記事

  1. マインド・コントロールに気づき、引きこもり。からのリスタート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ニュースレターを購読する

アーカイブページ

最近の記事

  1. 心の話

人気のある記事

  1. 登録されている記事はございません。

心理セラピールーム『ご自愛道場』

住所
東京都世田谷区新町1-7-11

TEL
080-8859-4533

営業時間
月曜定休
火〜金: 10:00 AM – 10:00 PM
土日祝: 10:00 AM – 6:00 PM